マツダオールスターゲーム2015 出場選手使用グラブ


follow us in feedly



セ・リーグの2勝で今年のオールスターも幕を閉じましたね。


各選手、後半戦に向けて良いリフレッシュになっていればよいのですが。


さて、今回は今年のオールスターゲーム出場選手が使用したオールスターモデルのグラブを一部ツイッター記事にてまとめたものをご紹介したいと思います。
なお、基本的にオールスター仕様のグラブは各選手がシーズン中に使用しているグラブとベースは同じ物となっています。











ミズノ

まず第1戦先発の巨人菅野投手。


この練習用グラブのデザインは広島前田投手も使用していました。


そして巨人阿部選手。
f:id:can555:20150718212848j:plain
怪我の影響もあって守備には就けませんでしたが、感謝の気持ちを込めてこのキャーストミットを作製したそうです。
色合いは菅野投手の練習用グラブと同じく赤×青×グレーです。


続いて楽天バッテリー。
f:id:can555:20150718211800j:plain
嶋選手のミットと松井投手の練習用グラブです。
ちなみに松井投手の試合用は菅野投手と同様、星をあしらったウェブの黄色いグラブ。


f:id:can555:20150719074108j:plain
こちらの青×ピンクのデザインのグラブはソフトバンク今宮選手、そして楽天松井稼頭央選手も使用していました。
松井稼頭央選手に至ってはミズノとは契約を結んでおらず、岡島選手から貰ったミズノのグラブを使用しているだけなのに、ミズノの配慮は素晴らしいですね。


最後にDeNA梶谷選手
f:id:can555:20150718212726j:plain
なんていうんですかね、魚の鱗みたいなレインボー柄のグラブを使用していました。


ZEET

f:id:can555:20150718213137j:plain

zett.jp

投手試合用はウェブに星をあしらったイエローベース、練習用は黒に蛍光イエローを合わせ、さらに迷彩系の柄を採用しています。


SSK

基本的には赤と青のメタリックカラーを採用。
選手によって各パーツの配色が違っています。写真は西武秋山選手。
f:id:can555:20150718213727j:plain


ところが一部選手はまったく別のデザイン。
まずカープ菊池選手。
f:id:can555:20150718213840j:plainf:id:can555:20150718213903j:plain
メタリックレッド×黒、さらにゴールドをワンポイントで。


そして西武中村選手。
f:id:can555:20150718214002j:plain
打って変わってこちらは黒×ゴールドの大胆なデザイン。


SSKに共通しているのは今年からオーダーにて選択可能になったレインボーラベル。
ちなみにカープ黒田投手は普段と同型のグラブで、ラベルを赤一色に替えたグラブを使用していました。

asics

まず投手用。
f:id:can555:20150718213351j:plain
シンプルなデザイン。


続いて野手用。
f:id:can555:20150718213429j:plain
黒をベースに大々的に蛍光イエローを取り入れています。


久保田スラッガー

f:id:can555:20150718175216j:plain

https://www.facebook.com/pages/%E4%B9%85%E4%BF%9D%E7%94%B0%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AC%E3%83%BC%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%94%AF%E5%BA%97%E4%B9%85%E4%BF%9D%E7%94%B0%E9%81%8B%E5%8B%95%E5%85%B7%E5%BA%97%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%94%AF%E5%BA%97/815386378568902?fref=tswww.facebook.com


上から千葉ロッテ清田選手、日本ハム中島選手、西武浅村選手、DeNA田中投手のものです。
(浅村選手は用具契約を結ぶナイキのグラブを使用しました。)


今年は背面にメタリックブラックを採用、例年よりはややシンプルなモデルとなっています。
投手用に関しては、複数カラーのグラブは使用できないのでオールレッドにバスケットウェブとこちらもシンプルなモデルです。

f:id:can555:20150718175533j:plainf:id:can555:20150718175608j:plain

https://www.facebook.com/pages/%E4%B9%85%E4%BF%9D%E7%94%B0%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AC%E3%83%BC%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%94%AF%E5%BA%97%E4%B9%85%E4%BF%9D%E7%94%B0%E9%81%8B%E5%8B%95%E5%85%B7%E5%BA%97%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%94%AF%E5%BA%97/815386378568902?fref=tswww.facebook.com


そしてこちらは阪神鳥谷選手のものです。
ウェブが今年からカタログに掲載されたW-41をベースにネット系ウェブに改良したもの。
おそらく2016モデルから採用されるはずです。


ナイキ

f:id:can555:20150718180340j:plainf:id:can555:20150718180909j:plain
いずれも東京ドームに駆けつけた友人の写真です。(画質の悪さはご了承ください。)

f:id:can555:20150719074139j:plain


ナイキは2パターン作製しています。

1パターン目が上記の日本ハム中田選手と楽天松井稼頭央選手が使用したもの。
(松井稼頭央選手は練習のみ。)
赤と黒をベースに蛍光イエローがポイントです。


そして2パターン目。
f:id:can555:20150718181227j:plainf:id:can555:20150718181240j:plain

NIKE BASEBALLより

単色しか使用できない投手の練習用グラブです。
西武十亀投手と中日大野投手のもの。
ネイビーをベースにこちらも蛍光イエローがポイントです。
また、同じくナイキと契約を結ぶ西武浅村選手も普段使用する久保田スラッガーではなくこちらのグラブ(クロスウェブ)を使用していました。


アンダーアーマー

f:id:can555:20150718181726j:plain

https://www.facebook.com/underarmour.jp?fref=tswww.facebook.com


手前からオリックス糸井選手、ソフトバンク柳田選手、同じく松田選手、DeNA山崎投手(練習用)、そしてソフトバンク武田投手(練習用)です。
迷彩柄にゴールドをあしらったゴージャスなモデル。


f:id:can555:20150718182022j:plainf:id:can555:20150718182044j:plainf:id:can555:20150718182106j:plain

https://www.facebook.com/underarmour.jp?fref=tswww.facebook.com

上から糸井選手、松田選手、柳田選手です。


ドナイヤ

f:id:can555:20150718182744j:plain

https://www.facebook.com/pages/Donaiya-%E3%83%89%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%A4/217629134999018?fref=tswww.facebook.com

こちらは一般向けに発売されるドナイヤのオールスターモデル。


ヤクルト山田選手がこれと同モデルのグラブを使用しました。


アイピーセレクト

試合での使用はありませんでしたが、DeNA筒香選手のオールスターモデルです。


アディダス


アディダスと契約を結んでいるヤクルト山田選手と巨人鈴木選手のために作製されたグラブ。
(山田選手はドナイヤのグラブを使用。)
アディダスのラベルではなくマツダオールスターゲーム2015のロゴを貼るという粋な計らい。


※プロ野球選手はメーカーより多くのグラブを提供されています。
そのため、当ブログで紹介するものはほんの一例に過ぎません。
また、当ブログの情報は個人的に収集したものであり、その真偽を保証する物ではありませんのでご了承ください。
万が一明らかに誤った情報が記載されている場合はコメントよりご連絡を頂けますと幸いです。



にほんブログ村 野球ブログへ


(C) 2014 ぷちころ